サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽

               サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽 サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽
サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽
お気軽にご相談ください

FIVE POINTS

サスコーティング®5つのポイント

  1. プレイマーなしで母材に直接施工
  2. ステンレスピグメント(SUS316L)含有
  3. サスコーティング本部にて責任施工

    ※塗料の販売はしていません

  4. 10年間の塗膜保証
  5. 無料の外装劣化診断あり(貯水槽)

    ※貯水槽専門のプロフェッショナル集団

サスコーティング®は特許技術を用いた唯一無二の貯水槽延命工法です
※類似品、模倣品にご注意ください

VIDEO EXPLANATION

動画解説

サスコーティング紹介動画

貯水槽の交換は避けて通れない…
まだ使えるからと
更新工事を先延ばしにしていると
貯水に影響が出てしまったり、
パネル破損などで本来必要のなかった工事を行うことに…

経年劣化から破裂事故

近年の異常気象で貯水槽の劣化は加速を増しています。2020年には商業施設の貯水槽が経年劣化の影響から、中の水圧に耐えられず、タンクが破裂する事故が発⽣しました。

まだ使えるからと更新を先延ばしにしていると、貯水の衛⽣⾯に影響が出るだけでなく、パネル破損などで本来不要な⼯事の発⽣や人的被害が起こる可能性も十分に考えられます。

このような大惨事が発⽣する前に貯水槽の更新‧補修(メンテナンス)が必要です。

その貯水、安心安全ですか?

FRPは10年ほどで劣化し太陽光を通してしまい、光合成によって藻の発生、雑菌の繁殖を引き起こします。

年に1回の内部清掃で綺麗にしても、半年後には同じ状態に戻ってしまうことが多く、汚れや雑菌などが混ざっていることがあります。

サスコーティングを施工することによって光を通さなくなり、藻の発生、雑菌の繁殖を防ぎ、貯水を衛生的に保つことが可能となります。

DETERIORATION

こんな症状はありませんか?

\ 開発から39年の実績あり /

               サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽

ご使用中のタンクをステンレスで保護します

BEFORE AFTER

施工前後

サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽

BEFORE

サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽

AFTER


サスコーティングで特殊加工を行えば、
貯水槽の交換を行わずに済みます。
再塗装の必要はなく、
母材を長期延命化することが可能です。

FEATURE

サスコーティングの特長

  • 遮光性

    全光線透過率0%のため、藻や雑菌の発生を防ぎ、水質を保全します。

  • 耐候性

    ステンレスピグメントによる被膜で、塩害、太陽光、酸などからタンクを守ります。

  • 防錆力

    耐食性に優れた被膜を形成するため、金属部分の錆の発生、腐食を防ぎます。

  • 適応性

    シリコン以外のあらゆる母材に直接施工が可能です。

  • 密着性

    下地不要で塗装が可能なため、母材を傷めることはありません。

  • 経済性

    タンクの交換と比べ、コストを大幅に抑えます。

  • 環境性

    既存タンクの寿命を延ばすことにより、産業廃棄物の発生を抑えます。

  • 短工期

    断水不要、外部塗装のみで速乾性があり、施工時間が短く済みます。

  • 美観性

    ステンレスの被膜でタンクが美しく生まれ変わり、イメージアップします。

 ※サスコーティングは PS500 (SUS316L 含有ポリオレフィン樹脂塗料) を使用した工法です。
特許:第4796326号
「合成樹脂用塗料、その製造方法およびその塗膜を有する合成樹脂成形体」

TOUGHNESS

様々な試験で実証済みです

サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽

安心してご活用いただけるように、
第三者機関にて耐候試験・付着試験・塗膜強度試験・塩水噴霧試験などの様々な方法で実証実験を行っています。
試験結果では、遮光性はもちろん、塗膜の強度まで完璧に対応できているのが分かります。
詳しくは下記の【試験結果】をご覧ください。

COMPARISON

一般塗装、貯水槽更新との比較

※45tタンクにて試算

                           
 

一般塗装工事

タンク交換

施工方法

断水不要
直接施工でコーティング

プライマーが必要
塗料が母材に密着していない

断水が必要
新しいタンクに交換

メンテナンス

再塗装は不要
貯水槽更新も不要

10年程度で再塗装が必要
いずれ更新が必要になる

20年程度で更新が必要
(各貯水槽メーカー推奨)

コスト

500万円前後

100万円前後

1500万円前後

20年後の
工事内訳

サスコーティング1回

塗装工事2回
更新工事1回

更新工事2回

20年後の
合計コスト

初回の500万円のみ

1700万円前後
(更新工事を含む)

3000万円前後

工期

5日

5日

14日

  • -施工方法-

    プライマー不要
    直接施工でコーティング

    -メンテナンス-

    再塗装は不要
    貯水槽更新も不要

    -コスト-

    500万円前後

    -20年後の工事内訳-

    サスコーティング1回

    -20年後の合計コスト-

    最初の500万円のみ

    -工期-

    5日

  • 一般塗装工事
    -施工方法-

    プライマーが必要なので
    塗料が母材に密着していない

    -メンテナンス-

    10年程度で再塗装が必要
    いずれ更新が必要になる

    -コスト-

    100万円前後

    -20年後の工事内訳-

    塗装工事2回
    更新工事1回

    -20年後の合計コスト-

    1700万円前後
    (更新工事を含む)

    -工期-

    10日

  • タンク交換
    -施工方法-

    断水が必要
    新しいタンクに交換

    -メンテナンス-

    20年程度で更新が必要
    (各貯水槽メーカー推奨)

    -コスト-

    1500万円前後

    -20年後の工事内訳-

    更新工事2回

    -20年後の合計コスト-

    3000万円前後

    -工期-

    14日

  •                    
 
サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽
お気軽にご相談ください
サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽 サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽

近年、震災によるひび割れやパネル崩壊などが起きています。
2011年の東日本大震災でも多くの貯水槽でひび割れや
パネル崩壊が起きてしまいました。

サスコーティングは母材に細かく密着するため、
揺れや曲がりにも耐えることができます。
2009年に二本松市の小中学校など16箇所へ
サスコーティングを施工させていただいていましたが、
ひび割れなど何も問題がなく、現在もご活用いただいています。

学校や病院は災害時の避難場所になるためライフラインの確保に
貯水槽は必要不可欠です。
長い目でみた保全の必要があるので、
今後、更なる需要が広まると考えています。

サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽

20 YRARS AFTER

施工から20年目

受水槽
受水槽


設置から15年目の貯水槽に施工して
20年が経過しましたが、
塗膜の剥離、架台のボルトの錆を防いでいます。
(2023年現在)

MANHOLE COVER

マンホール蓋 施工前後

                       マンホール施工前

施工前

                       マンホール施工後

施工後


数多くの貯水槽で見られる”ガラス繊維の露出”を
封じ込め、劣化を食い止めます。

SHADING SITUATION

水槽内部の遮光状況

                       施工前

施工前

                       施工後

施工後


光を通さなくなり、藻の発生や雑菌の増殖を防ぎ、
貯水を衛生的に保ちます。

INTRODUCTION EXAMPLE

貯水槽の導入実績

  • サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽

    オフィスビル

  • サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽

    学校

  • サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽

    駅ビル

  • サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽

    マンション

  • サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽

    食品工場

  • サスコーティング, PS500, 塗装, 貯水タンク, 貯水槽

    商業施設

SDGs

持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

SDGs一覧
  • SDGs6

    6.安全な水とトイレを世界中に
    サスコーティングを施工することで、水質保全につながり、安心安全な水を確保します。

  • SDGs11

    11.住み続けられるまちづくりを
    サスコーティングは貯水槽を通常より大幅に延命化し、住み続けられる環境を守ります。

  • SDGs12

    12.つくる責任、つかう責任
    サスコーティングは既存の貯水槽を延命化することで 、産業廃棄物を削減します。

FAQ

よくある質問

更新や再塗装は不要です。実績は39年あり、各種試験にて母材を劣化させない結果が出ています。
塗膜に対して10年のメーカー保証もお付けしています。

タンク以外にもキュービクル、排水管、ポール、ガードレールなど、幅広くご活用いただいています。

はい、新品に施工すると母材を新品のまま維持できますが、
20年以上経過していても、現状ご使用できていれば施工可能です。

45tタンクを交換すると1500万円前後かかり、更に20年ほどで再交換が必要となり、合計で3000万円ほどかかります。
サスコーティングは500万円ほどの施工で再塗装や更新工事の必要がない、唯一無二の貯水槽延命工法です。

                   

下記フォームに、貯水槽の正面・側面からのお写真をいただけましたらお見積りが可能です。
タンクの寸法が分かる図面などありましたら一緒にお送りください。

サスコーティングの正規代理店を全国で募集しています。
詳しくは下記のお問合せよりご連絡をお願い致します。

CONTACT

お問い合わせ・お見積り依頼

    お問い合わせ項目必須

    お問い合わせ見積り依頼代理店加盟

    お名前必須

    フリガナ必須

    会社名任意

    電話番号必須

    メールアドレス必須

    メールアドレス(確認用)必須

    郵便番号任意

    住所必須

    施工箇所任意

    貯水槽その他

    その他ご要望など任意

    施工希望箇所の写真または図面(貯水タンクは正面、側面からの写真が必要です)任意



    サスコーティング(以下「当社」)は、本ウェブサイトを利用するお客様(以下、「お客様」といいます。)より取得する個人情報の取扱いについて、以下のとおり個人情報保護方針を定めます。


    1. 個人情報の定義
    個人情報とは、個人情報保護法にいう個人情報を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、郵便番号、電話番号、性別、職業、年齢その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。
    ・個人情報のうち履歴情報および特性情報とは、上記に定める個人情報以外のものをいい、お客様が閲覧したページや広告の履歴、検索した検索キーワード、訪問日時、情報送信日時、ご利用環境、IPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報等を指します。

    2. 個人情報の収集方法
    当社は、お客様について、お問い合わせフォームに入力いただいた個人情報を収集するほか、履歴情報および特性情報を、お客様がページを閲覧または情報を送信する際に収集することがあります。

    3. 個人情報を収集・利用する目的
    当社は、お客様からお預かりした個人情報を以下の目的で利用いたします。
    ・お問い合わせに対する回答として、電子メールの送信、資料等の送付、電話での連絡を行うため
    ・商品、サービスに関する情報の告知、広告、宣伝、ダイレクトメールの送付、各種提案のため
    ・統計情報として集計し、商品、サービスまたは事業活動の改善を目的とした資料とするため

    4. 個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客様よりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客様の同意がある場合
    ・情報処理やメンテナンス等、業務上の必要性により当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    5. 個人情報の訂正および削除
    お客様は、当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当社が定める手続きにより、当社に対して個人情報の訂正または削除を請求することができます。
    ・当社は、お客様から前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正または削除を行い、これをお客様に通知します。

    6. 個人情報の利用停止等
    当社は、お客様から、個人情報が、利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下、「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の利用停止等を行い、その旨本人に通知します。ただし、個人情報の利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じます。

    7. 個人情報保護方針の変更
    当社は、個人情報保護方針の内容をお客様に通知することなく変更することができるものとします。
    ・当社が別途定める場合を除いて、変更後の個人情報保護方針は、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

    8. お問い合わせ
    当社の個人情報保護方針に関するお問い合わせは下記までご連絡ください。

    サスコーティング
    運営会社:株式会社秀(Shu Inc.)
    〒231-0062
    神奈川県横浜市中区桜木町2-2港陽ビル4階
    E-mail: info@shu-inc.jp


    お問い合わせはこちら